スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとうございました。



もこあんママ様、miraパパ様、さくら様。

暖かいコメントを、ありがとうございます。

いつも優しく見守ってくれる方々。

ティー&ルーがいなければ出会うことがなかった、不思議な縁ですね。




ルーがいなくなって5日。

どうやって生活したらイイのか分かりません。

力が抜けて、体が重いです。

”誰もいなくなってしまった”ので、ティアラが亡くなった時よりも辛いです。





仕事が終わると、早く家に戻ろうと焦って片づけている自分がいて。

仕事中、母が出掛けるのが見えると「ルーお留守番だなぁ」と思ったり。

階段の上り下りも、ルーを抱っこしていないと手持無沙汰で。


事あるごとに「あぁ、そうだ、ルーいないんだった・・・。」と、悲しくなります。




リビングのトイレもベッドもおもちゃも、片づけられてしまいました。

私の部屋はそのままですが、トイレも、大量の洋服も、いつかは片づけなければ・・・。




家族に迎え入れた時から、別れは決まっていること。

覚悟する時間も、たっぷり与えられていたのだから・・・。

寂しくても、我慢して時間が過ぎるのを待つしかありません。




ティアラが亡くなった時には「また犬を飼う」気でいましたが、状況がだいぶ変わってしまって・・・。

来年の春には家を出ようと思っているので、一人暮らしになったら、犬はもう飼えないと思います。

本当は、今年の春に出るつもりで「一人と一匹生活」を夢見ていたのですが、なかなか物件が見つからず。

でも、そのおかげで、夏の忙しい間もルーのお留守番は両親が見ていてくれたので。

最後まで、寂しい時間が少なくて良かったなと思います。




いつまでも泣いてはいられないし、生きていかなければ。

ティー&ルーからもらった幸せな日々を胸に、頑張ります。




この記事をもって、コメント返しとさせていただきます。

本当に、ありがとうございました。








「続きを読む」に
亡くなってからのルーと、ティー&ルーの骨壷を載せました。↘





スポンサーサイト

続きを読む »

プロフィール

sae^ko

Author:sae^ko
    トリマー
   山梨県在住

    ティアラ
1994年10月2日生まれ
     17歳
2012年7月28日
        虹の橋へ

    ルフィア
2000年3月16日生まれ
     13歳
2013年9月6日
        虹の橋へ

FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
リンクフリー
当ブログはリンクフリーです。                 よろしくお願いします。
最新コメント
コメントについて
記事に関係ないコメントは、削除させていただく場合があります。          ご了承ください。
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。