スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トリマーの卵の・・・



お客様で、トリマーの専門学校に通ってる娘さんが、もう一人いました。




001_20100425232839.jpg

ウエスティのK君

夏休みなんかに帰って来ると、トリミングしてくれるけど、お姉ちゃんには足とかシッポとか触らせないそうで

もう卒業したんじゃないかと思って聞いてみたら、普通の会社に就職しちゃったんだそうです。

ええ~~~




002_20100425232838.jpg

相変わらずお姉ちゃんにガウガウするので、危なくてハサミが当てられないって・・・。
家族だとワガママになるっていうのはあるけど、トリマーの勉強をしたら、態度も変わると思ったんだけど・・・。

お友達の子はたまにトリミングしてあげるみたいなんですが、K君のトリミングは出来ないらしいです。

更にええ~~~

自分ちの子のトリミングが出来ないなんて、何のために学校行ったのか・・・




005_20100425232838.jpg

可愛いのになぁ。

この子、私にはガウガウなんて言ったことがないんです。
どこを触っても平気だし、何でもイヤがらずにさせてくれる。

だから、厳しく怒ったこともないくらい。

私に恐怖を感じてるのかしら・・・






ねぇ、ねぇ、私、怖くないよね?








066_20100511104821.jpg

ね?









ポチッと1クリックお願いします

スポンサーサイト

コメント

せっかく学校に行ったのに何てもったいない…i-282
私も昔々、トリマーさんになりたいと願書申し込むつもりでいましたが提出寸前、ある事情により泣く泣く断念した事があります。
その時はそんなに大変な職業だとは…。

一度(故)ミティのカットをして大失敗して、
自分のセンスのなさを思い知り、トリマーさんに未練はありませんがi-229

それにしても家族であるお姉ちゃんに触らせないとは、
やっぱり『甘え』があるのですかね?
にっこり微笑む写真のK君は、本当そんな風には見えませんね。

sae^koさんの『目力』が凄いのかもi-84
ティアラちゃん(?)横向いちゃってるものi-179

(ΦωΦ)フフフ・・
ティーちゃんの
聞かなかったことにしますっ
。。と、うつむいた表情が゚+。(σ゚∀゚σ)⌒Nice♪

思い描いたイメージと
実際実習などで体験してみると
自分に向いてないとか
いろんなことが見えちゃったのかもしれないね
私も短大で仲良し17人グループ中
幼稚園教諭になった友人は3人。。
他は普通のOLさんに(^_^;)
夢と現実の違いを把握することも
大人の第一歩かもね~☆

秘訣って・・

ガウガウ言わせない秘訣ってあるの?

犬って尻尾触られるのは基本的にいやでしょうから一番気を使うんじゃないの?

やっぱ怖いのかもねぇ、ティアラちゃんが視線逸らしてるってことは・・

kei様

コメントありがとうございます。

ね~、もったいないですよね。
18歳で決めるのは難しいですけどi-6
keiさん、トリマー志望だったんですねe-420
犬が好きなだけじゃ続かないと思うので、そういう意味では大変かもしれません・・・。

わんこも家族も両方に甘えがあるんでしょうかね。
体を触るのもコミュニケーションなのにね~i-229


ティクレア様

コメントありがとうございます。

ティー&ルーがしゃべれたら、文句ばっかり出てきちゃうのかも・・・i-239

18歳で進路を決めるのは、難しいですよね。
特に専門学校だと、職業もピンポイントですもんね。
憧れてる世界とのギャップは大きいかもしれないですねi-6
17人中3人とは・・・。
幼稚園の先生も憧れる職業なのに、もったいな~いi-238

にゃぷのパパ様

コメントありがとうございます。

性格もありますから、ガウガウ言う子は言いますが。
負けないことでしょうかe-390

シッポとかお尻は、特に嫌がる子は多いですねi-6
でもトリマーは、全身触れないと仕事にならないので。
嫌がることもを承知で出来る意志がないとダメかもしれません。
やっぱり、嫌われる確率の方が多いですi-229

進路を決めるのって難しいですよね
若い頃は自分の力に過信するところもあって
30歳頃につまずいて、転職
転職先でも思うように行かず、やっと自分の力を
認めざるを得ない状況になるのだそうですよ
“みんな悩んで大きくなった”なんて
歌い文句がありましたが、いっぱい悩んで
前に進んで欲しいですね
僕は未だに迷路の中にいますよ~(笑)


miraパパ 様

コメントありがとうございます。

何が自分に合ってるかなんて、やってみないと分からないですもんねi-6
私も事務職を経てトリマーになりました。
見つけられて良かったと思いますが、もっと違う道もあるかもしれませんね・・・i-239

かれらちゃんの術後はどうなんでしょうか。
今日も更新されてるかな?
後で見に行きますv-222

ホメオパシーなどホリスティック医療に取り組んで
動物を治療してる知人がいますが、
「自分はより動物に近いから、動物に癒してもらって、また動物も癒せるのかな~」って、
言っていたのが印象的でした。

よくわかんないんですけど。

好きを仕事に出来て長年継続できることは、天職なのでしょうか。
現実は、なかなかそうはいかないものですが、
トリマーの卵ちゃんも新たな仕事で見つけられると良いですね(^0^)♪

otokutokuko様

コメントありがとうございます。

tokukoさん、そんな方ともお知り合いなんですねe-420
アロマの勉強の中で少し触った程度ですが、とっても興味があります。
トリミングでわんこを癒すのは難しいと思うので、羨ましいお仕事ですi-228

楽しく仕事が出来れば、人生が幸せになりますよねe-266
まだ若い娘さんですから、色々やってみて、見つけて欲しいと思います。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

そんな事もあるんですね~

わんちゃん
家族に順位つけるらしいから

もしかして

家のおにいちゃんだと
と思うと同じような図が浮かんで想像つく・・・かも

息子は可愛がってるんだけど
わんこ側はいろいろあるみたい

トリマーの腕
いつかは生かせたらいいですね~

さくら様

コメントありがとうございます。

本当に可愛くて、お母さんを引っ張って私のところまで走って来るような子なんですよe-266
お姉ちゃんも犬が好きでトリマーの学校に行ったんでしょうから、自分ちの子をトリミング出来ないのは悲しいですよね・・・i-241
とっても残念です。

小太郎君に恐れられてるお兄ちゃんも、気の毒ですよね~i-6

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

sae^ko

Author:sae^ko
    トリマー
   山梨県在住

    ティアラ
1994年10月2日生まれ
     17歳
2012年7月28日
        虹の橋へ

    ルフィア
2000年3月16日生まれ
     13歳
2013年9月6日
        虹の橋へ

FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
リンクフリー
当ブログはリンクフリーです。                 よろしくお願いします。
最新コメント
コメントについて
記事に関係ないコメントは、削除させていただく場合があります。          ご了承ください。
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。