スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

肥満細胞の治療




002_20101004170550.jpg

病院でのティアラ。
いつもはブルブル震えてるんですが、この日はちょっとリラックス
今日は診察ないからね、怖くないよ。




ティアラの肥満細胞腫に対しての治療法ですが、全身麻酔での外科治療はしないことにしました。

局所麻酔を使って高温のレーザーを当てる方法もあるそうなんですが。

前回の検査の時にちょっと針を刺しただけで、血が止まらずイボが真っ黒になって足中に内出血ができてしまったので、局所麻酔の針を刺すのも止めた方がイイんじゃないかと。

内出血の範囲の広さにもビビったんですが
先生も、針を刺した直後にイボが真っ黒になったので、かえって刺激するのは良くないと・・・。

その他の治療法として抗がん剤がありますが、効果が強い代わりに副作用も強い。
ティアラには辛いかもしれない。




017_20101004170550.jpg



そこで、抗がん剤より少し優しい「グリベック」という薬があると提案されました。
先日の血液検査の時に、この薬で高い効果が得られる体質かどうか、調べてもらいました。

検査結果は・・・。
ティアラの場合、(遺伝子に変異がないということで)効果はあまり期待できないそうです

でも、前例の%だけで、まったく効果がないとは限らない。
やってみなければ、分からない。
少しでもイボが小さくなれば、高温のレーザー治療も出来るかも。




026_20101004170607.jpg



難点は、この「グリベック」、非常にお高い。
普通、病院には置いてないそうです。

でも、ここで頑張らねば。
注文してもらいましたよ。




028_20101004165053.jpg

こちらが「グリベック」
以前は1箱20錠¥80,000でしか買えなかったんですが、2錠ずつ注文出来るようになったそうで。
1箱で買うよりはさらに高くなっちゃうんですが、2週間飲んでみて効果がなければ意味がないので。

体重がある子の場合、買いきれないので、個人輸入で購入してもらうそうです。

幸いティアラは小さいので、2錠で8日分あります。
2錠で¥11,200。
1日¥1,400です


抗がん剤より優しいとはいえ、副作用が出る子もいるとのこと。
具合が悪そうだったら止める事になります。




投薬を開始して4日。
たまにウンPがユルいかなぁという時もあるけど、食欲もあるし、吐き気もない様子。

イボの大きさは、たぶん変わってないけど・・・。

追加で2錠、注文してもらいました。
ティアラは具合が悪いのが分かりにくい子なので、気をつけてあげないと。
ちょっと緊張してます。






045_20101008161620.jpg

もうちょっとお薬飲んでみるけど。
頑張ろうね









ポチッと1クリックお願いします。

スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

sae^ko

Author:sae^ko
    トリマー
   山梨県在住

    ティアラ
1994年10月2日生まれ
     17歳
2012年7月28日
        虹の橋へ

    ルフィア
2000年3月16日生まれ
     13歳
2013年9月6日
        虹の橋へ

FC2カウンター
リンク
このブログをリンクに追加する
リンクフリー
当ブログはリンクフリーです。                 よろしくお願いします。
最新コメント
コメントについて
記事に関係ないコメントは、削除させていただく場合があります。          ご了承ください。
カテゴリ
最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。